【TOEIC 600点を目指す方へ 】おすすめ勉強法 5選!!

TOEIC

会社での方針上、TOEICが600点以上必要なのですが、2021年4月に受けたTOEICでは500点だったため、今回勉強して600点取ることを目標にしました。

先日、TOEICを受けた結果がこちら…

2か月の勉強で600点を超えることができました!(ギリギリ笑)

そこで、今回は私が2か月で100点以上スコアアップすることができた勉強法を紹介します!! 

step 1:公式問題集を解く

まず現状把握のために公式問題集を解いて、自分が何点なのかを把握しましょう!

600点に必要な正当率はおよそ6割なので、そこから各Partであと何割とれば良いのかを把握し、目標を立てると良いです!

通して解くのは1~2回で十分だと思います。(まずは現状把握のために最初に1回、勉強した後、TOEIC本番2週間前にもう1回通して解く。 )

created by Rinker
¥3,300 (2022/10/01 07:51:34時点 楽天市場調べ-詳細)

step 2:Part5(一問一答の文法問題)を徹底して勉強する。

手っ取り早くTOEICで点数を伸ばすには、Part 5を攻略することです!

理由は以下の2つです。

  • 文法を勉強することで、読解力が向上し、全体のスコアアップにつながる。
  • Part 5を素早く解くことで、他の問題にかける時間が伸びる。

Part 5を勉強するのにおすすめの書籍は ” 文法特急 “です!

解説がとても丁寧で本当におすすめの本です。また、この本の凄いところは、正解の解説はもちろん、他の3択が不正解である理由、またその単語の正しい使い方、使い方が似ている単語まで解説してくれているので、1度解くだけで、4単語分以上の知識が身に付きます!

created by Rinker
¥935 (2022/10/01 07:51:34時点 楽天市場調べ-詳細)

step 3:単語を覚える(語彙力をUPする)

TOEICは1度のテストで、9500~10000語の単語が使用されると言われています。

そのため、当然知っている単語量が多いほど楽に解くことができます。

また、TOEICのリーディングで最も時間を奪われるのが読み直しです。

これはすべての問題で共通して言えることだと思います。

読み直しを少なくする一番の近道は、自分の語彙力をあげることです!

語彙力を向上させるのにおすすめの書籍は” 金のフレーズ ” です!

金のフレーズはTOEICで出題される単語に特化した単語帳です!600点台から990点台に至るまでレベルごとに単語が分類されているため、自分がどのレベルの単語まで覚えているのか把握しやすいです。

また、リスニングに出るフレーズ100選も記載されており、リスニングの勉強もカバーされています!

step 4:英語を聞く(公式問題集のリスニングを聞く)

リスニングを伸ばすのにおすすめの教材は公式問題集のリスニング問題です!毎日1.5倍速以上で聴くことで、本番のリスニングではゆっくりに聴こえます。

公式問題集を購入すれば、オーディオブックというアプリで音声を聴くことができます!通勤・通学中のスキマ時間で聴くことで、英語の音に慣れるようにしましょう!

step 5:毎日英語に触れる

英語は反復して勉強することで、覚えることができます。そのため、毎日触れることがTOEICの点数を伸ばす一番の近道です。1日単語を10個見るだけでも点数アップにつながるので毎日英語に触れるようにしましょう!

番外編:TOEICを受ける動機付けをはっきりさせる

TOEICの勉強はなかなか継続することが難しいです。そのため、なぜTOEICを受けるのか自分の中で明確にしましょう!

会社で昇進するためなのか、入社の募集要項に必要なのか、それとも自分のスキルを磨くためなのか。

TOEICの勉強を継続させるためのコツは目的を明確にすることです!

まとめ

今回は、TOEICで600点を取るための勉強法を5つ紹介しました。

  1. 公式問題集を解く
  2. Part 5を徹底して解く
  3. 単語を覚える
  4. 英語を聴く
  5. 毎日英語に触れる

各勉強法に関して、より具体的な方法を今後更新していこうと思います。

また次の記事でお会いしましょう~

コメント

タイトルとURLをコピーしました